まつげのお悩み相談


consultation

冬になってまつ毛の抜け毛が気になる、冬のまつ育!

【冬にまつ毛の抜け毛が増える理由】

①血行不良

冬の寒さでまつ毛の毛根が血行不良となり、まつ毛に必要な栄養が行き渡りにくくなります。

栄養不足に陥ったまつ毛はハリコシがなくなり、次第に細くなります。その結果、切れ毛や抜け毛が多くなります。

②まつ毛の乾燥

冬は湿度が低く、更に室内はエアコンによる温風で乾燥を更に悪化させます。

まつ毛が乾燥すると、水分が外へ流れ出てハリコシがなくなっていきます。

水分の少ないパサパサまつ毛は切れ毛や抜け毛の原因となります。

【冬のまつ毛の抜け毛対策】

①まつ育マッサージ

血行不良はまつ毛を弱くし抜け毛の原因になるだけでなく、まつげ美容液の浸透も悪くさせます。毛根に栄養を届けるために、冬は血行を良くする「まつ育マッサージ」を行いましょう。

②アイマスクやホットタオルで目元を温める

血行を良くするために温めることが重要です。

水で濡らしたタオルをラップで包み、レンジで30秒~60秒加熱すれば簡単にホットタオルが出来るのでお勧めです。

③「ブラシタイプ」のまつ毛美容液を利用する

まつ毛の乾燥は避けられないため、しっかりと保湿しましょう。

大事なのは、しっかりとまつ毛の「毛先」を保湿するすることです。

そのため

○まつ毛の毛先に塗る「ブラシタイプのまつげ美容液」

×まつ毛の根元に塗る「筆タイプのまつげ美容液」

となります。

筆タイプしか持っていない場合は、ブラシタイプと併用して使いましょう。

冬は寒さと乾燥でまつ毛のダメージが多い季節です。

お肌だけでなく、目元もしっかりとケアして冬の寒さを乗り切りましょう。

【関連記事】
まつ毛を伸ばす?増やす?太くする?目的別のまつげ美容液の選び方