まつげのお悩み相談


consultation

まつげ美容液の塗り方はブラシで変わる!ブラシの種類別塗り方!

代表的な3タイプのまつげ美容液の塗り方について解説します。

・スポンジチップタイプ=バランス型、1本でまつげを全体的にケアしたいという方向け

・ブラシタイプ=1本1本を太く、ハリコシのあるまつ毛を目指す方向け

・筆タイプ=まつ毛の長さ、毛量が欲しい方向け※敏感肌の方は注意

◆スポンジチップタイプのまつげ美容液の塗り方

①「上まつ毛の生え際」に、アイラインを引くように塗ります

②「上まつ毛」は、まつ毛の根元から毛先に向かって塗ります。

③「下まつ毛の生え際」は、チップの先で目尻のキワまで塗ります。

④下まつ毛の生え際に塗ることで、下まつ毛にも塗られていますので「下まつ毛」に塗る必要はありません。

◆ブラシタイプのまつげ美容液の塗り方

①「上まつ毛」のまつ毛の根元から毛先に向かって塗ります。

②「下まつ毛」は、パチパチとまばたきをして上まつ毛の液を下まつ毛まで行き渡らせましょう。(直接塗らなくても思っている以上に浸透します)

◆筆タイプのまつげ美容液の塗り方

①容器のフチで、良くしごきます

②「上まつ毛の生え際」に、アイラインを引くようにスーッとー塗りします。(※1)

③「下まつ毛の生え際」に、アイラインを引くようにスーッとー塗りします。(※2)

④筆タイプは生え際のみで、「まつ毛」に塗る必要はありません。

(※1)筆タイプは成分が強い商品が多く、色素沈着する可能性があるため薄く一塗り厳守です。

(※2)色素沈着するため下まつげの生え際は塗らなくてもよいまつ毛美容液もあります。(まばたきをすることで下まつ毛にも十分浸透します。)

【関連記事】
まつ毛を伸ばす?増やす?太くする?目的別のまつげ美容液の選び方