まつげのお悩み相談


consultation

まつげ美容液で色素沈着したらどうすればいい!?予防、防ぐ方法

まつげ美容液で色素沈着してしまったけど、まつ毛は伸ばしたい時の対処法

①お風呂上がりに塗らない。

まつげ美容液をまつ毛だけに塗ったつもりでも、汗で目尻や涙袋にまで広がっている可能性があります。お風呂上がりは少し時間を置いて、汗が引いてから塗布しましょう。

②目の周りについた液をしっかりと拭き取る。

まつ毛の根元以外に付いてしまった液は、濡らしたコットンや綿棒でしっかりと拭き取ってください。

③塗布する量を減らす。

筆を容器のフチでしっかりとしごく。(色素沈着するまつげ美容液は極少量で効果が出ます。)

④まぶたにアイクリームを塗ってから、まつげ美容液を塗る。

事前にアイクリームでまぶたを保護してから、まつげ美容液を塗布しましょう。

⑤使用回数を減らす。

それでも色素沈着が気になる場合は、1日1回のところを2日に1回、3日に1回と減らしてください。

使用をやめると約1ヶ月で色素沈着は治ります。

どうしても色素沈着が気になる場合は一度使用をやめて、治ってからまつ育再開という方法もあります。