まつげのお悩み相談


consultation

夏になってまつ毛の抜け毛が気になる、夏のまつ育!

【夏にまつ毛の抜け毛が増える理由】

①落ちにくいアイメイク、皮脂汚れ

夏は水や汗に強いウォータープルーフのマスカラやアイライナーを使うことも多い季節です。

落ちにくいアイメイクをゴシゴシ落としてしまうと摩擦ダメージで抜け毛が増えてしまいます。

②紫外線

お肌に日焼け止めは塗るけど、まつ毛は無防備という方は多いです。

しかし毛髪の表面は紫外線に弱く、まつ毛の表面が剥がれることで乾燥しやすくなり、ダメージも蓄積します。

③エアコンの冷房による乾燥

夏は外の湿気が多くても、エアコンの効いた室内で過ごすこと多いです。

エアコンの冷房は部屋の熱を外へ出す時に水分まで放出するため、乾燥します。

まつ毛が乾燥すると、水分が外へ流れ出てハリコシがなくなっていきます。

水分の少ないパサパサまつ毛は切れ毛や抜け毛の原因となります。

【夏のまつ毛の抜け毛対策】

①目元専用のリムーバーを使う

顔全体のクレンジングの前にまつ毛に負担を掛けず落とせる専用のマスカラリムーバーを使いましょう。

②化粧は「落とす」ではなく「浮かす」を意識する

ゴシゴシ落とすではなく、浮かしてから優しく拭き取り、まつ毛や目元へのダメージを出来るだけ避け、摩擦ゼロ洗顔を心掛けてください。

③まつ毛の紫外線対策

・UVカットのマスカラやまつ毛美容液を利用

・帽子や日傘を利用

・サングラスを利用

④「ブラシタイプ」のまつ毛美容液を利用する

まつ毛の乾燥は避けられないため、しっかりと保湿しましょう。

大事なのは、しっかりとまつ毛の「毛先」を保湿するすることです。

そのため

○まつ毛の毛先に塗る「ブラシタイプのまつげ美容液」

×まつ毛の根元に塗る「筆タイプのまつげ美容液」

となります。

筆タイプしか持っていない場合は、ブラシタイプと併用して使いましょう。

秋は夏のまつ毛ダメージによって一番まつ毛の抜ける季節です。

「まつ育」の前にまつ毛を減らさない「まつ毛の抜け毛予防」が大切です。

夏にしっかりと対策をしてまつ毛ダメージを減らし、まつ毛の抜け毛予防をしましょう。

秋の抜け毛を防ぐために夏はまつ毛にも紫外線対策が必須!